FC2ブログ

炙り焼き豚


Panasonic LUMIX DMC-GF1 + LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH. (換算40mm)
Capture NX2+Nik Color Efex 3.0 Pro Complete     
By ステファン

@神戸


ステファン@休憩中


連休中も多忙だったシーヤと私、ステファン。
しかし最終日は朝から晩まで遊び倒したのであった。

クルマで神戸へ。

クルマなのでD700を積んでいこうと思ったが、
あの重さを想像すると、腱鞘炎の右手首が疼いたのでやめた。

しかし、現地でD700が無いのを後悔したのもまた事実。
やはりD700のシステムは手放せないか、、、

そこで、以前のように14-24や24-70を縦横無尽に振り回すために、
撮影フォームの改善に着手。

以前、カメラ屋の師匠から教わったのが、
カメラに高さ20cmくらいのミニ三脚を付けて、
カメラは通常の手持ちで、ミニ三脚の脚を2~3本胸に押し当てるという方法。

これは以前、α-7デジタル+ AF 500㎜/F8 Reflex (換算750㎜)で
鳥を追いかけていた時に習った手ぶれ防止策。

手ぶれ防止だけでなく、機材の重量分散にもなる。
確かに保持が楽になる。

ミニ三脚の雲台をフリーにしておけばフレーミングも自由自在。
ネジで雲台を固定すれば、カメラとの一体感はより高まる。
これは暗所の手持ち撮影にも威力を発揮するので、
気の向いた方はぜひ試してみてはいかが。



さて、写真は神戸元町中華街の屋台にて。
その場で炙ってくれた焼き豚は至高の味。

これ以外にも、シーヤと中華街を何往復も食べ歩いたのであった、、、(笑