スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

In My Dreams   ~コメントページ 2

_DSC1230-001.jpg
Nikon D700 + Ai AF Nikkor 50mm F1.4D   RAW、NX2      By ステファン
@ステファン宅   モデル・姪っ子


コメントとレスが100に達しましたので、
新たなページを作りました。

カテゴリ「Comments」よりお越しいただけます。
何かございましたらこちらまでお願いいたします。
内容はフリーです。

たくさんのコメントありがとうございました ^^

なお、私ステファンはあちこち出没しておりますが、
当方へのコメント返しは気を使わないでくださいませ ^^




スポンサーサイト

Next Profundis

Nikon D300 + Ai AF Nikkor 50mm F1.4D   RAW、NX2 Trial     By ステファン
@大阪


「造花は笑う」という言葉がf3.5さん(PIAZZA of f3.5)のお心を捉えたらしい。

たまたま造花を撮った時、頭にはこのタイトルがすでにあったのである。
ACIDMANというバンドの曲名なのだが、この言葉に秘められたニュアンスが好きで、
バンド名は忘れても曲名だけは鮮烈に頭に残っていたのだ(笑

この写真はf3.5さんの影響を色濃く受けて撮影した一枚。
なんとかf3.5さんのアート・スタイルを私の写真にも取り入れてみたいと、
悪戦苦闘しているのだ ^^;
しかし仏作って魂入れずとはこのことか?

こうやって、「マンネリ化したステファン流からの脱却」を目指しているのであるが、、、





造花が笑う

DSC_6315.jpg Nikon D300 + Ai AF Nikkor 50mm F1.4D   RAW、NX2 Trial     By ステファン
@大阪

そうだ!
やっと思い出した。

ACIDMAN だ!

この曲のバンド名。


Back To The Egg

DSC_5951.jpg
Nikon D300 + Ai AF Nikkor 50mm F1.4D   RAW、NX     By ステファン

PIAZZA of f3.5 さんのstrategic、、、
50mm/1.2sのピンの向こう側、ボケの中にドラマがある、、、
ボケ味が語るといおうか、、、見た瞬間唸った!

実は私も最近50mm/1.4Dでカミソリの刃のように薄い被写界深度と格闘しているのであるが、
ボカすことはできても、ボケに意味を持たせることが出来ないのである。
ボカした写真は全部ボツだ(笑

そこで、せっかくの大口径を使いながら、
この写真のように、いつものステファン流になってしまう。

うーん、本当に難しい、、、
基本に帰る(Back To The Egg)必要があるな、、、


FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。